■在宅ワークならシュフティ






3f60a35cbc0ca1593b918d33c0c3a86f_s

子供はいないけど、ベビーカーを1日中持って歩いてみた。

親戚の家に行き、ゆっくりしてお茶を飲んで帰ろうとした時。


おばちゃんが

「孫のベビーカーがあるんだけど、いらない?」

と聞いてきた。


いやいや、まだ子供いないしー。

と思ったけど。


まあ、そのうち

子供でも作る予定なので、

とりあえず貰っていく事に。


それに、貰ってくれなければ

捨てるとの事だったので。


さすがに、それは勿体ないな~と思ったので。


まあ、そんな感じで持って帰る事に。

63c46763fcafe1795357d98ea2086d64_s


 

東京で子育てしているママさんは本当に大変だ!

これは、大変だー。

親戚のおばちゃんの家は東京都。



そして、

更にこの場所が東京のど真ん中だという事。


という事は、

電車に乗って帰るという事。


こんな邪魔になるモノを持って、

電車に乗った事が無かったので。


キャリーバックくらいならあるけど、

キャリーバックなら、まだまし。



ベビーカーは、キツイ。

とにかくかさばる。

邪魔。

もちろん折りたたんで持っていたが、

それでも!!


電車が空いてればよいが、

東京の電車は、まあ、どこも混んでいる。

時間帯にもよるが、相当なものだ・・・


ちゃんと畳んで持っていても、

かなり幅があるので、隣の人に当たりそうになる。


左手には、畳んだベビーカー。

右手には、荷物 & 親戚から貰った手土産。


両手がふさがると こうも大変なのか!


PASMOをかざすのも一苦労。


1回落としてしまったくらいだ。


で、後ろの人にチッと言う感じで見られたし~。


ほ~。

世の中のママさん。

大変ですね。

これはー。

これに、小さな子供までいたら

更に大変と言う事ですよねー。


なるほど~。


う~ん。

東京は、本当に、

小さい子を育てるのは大変かも。


まあ、これは、電車に乗らなければ良い話かもしれないが、

東京に暮らしていると

電車に乗らないという選択肢は無い。

そこそこのお金持ちじゃなきゃね~。


東京都に住んでいるとなると、

移動は電車か、車かのどちらか。


正直、車は維持費も掛かるし、

駐車場代もびっくりするくらい高いからね。

渋滞するし。


ああ、バスもあるね~。

バスは電車よりも大変だと思うなー。


人の目線とプレッシャーが・・・

b71020f2831f41cae08f9a4627e328e6_s


 

立場が変われば見える景色も変わるね。

今までは、子連れでベビーカーを押している

ママさんを見ても、何も感じていなかった。


しかし!


1日ベビーカーを持って

電車に乗っただけでも

その大変さが身に染みて分かった。



荷物、ベビーカーが重たいと言う事よりも、

周りに対する気遣いで物凄く疲れる。


他の乗客にベビーカーが当たらない様に気を付けるからね~。

また、乗客の目線が痛いんですよー。

もちろん、座席に座ったりもしていませんよ。

ずっと立っていました。


でも、邪魔だなーと思っている人も

いるんだろうな~。




立場を変えて回りを見てみる能力

立場が変われば

世の中って全く違う感じに見えるんだなー。

また、

都会人の冷たさを余計に感じる事が出来た。


031208


まあ、都会人の多くは田舎出身者なのだが、

長い間都会に住んでいると、

物凄い警戒心が芽生えるからねー。


他人に厳しくなるというのも分かるから。

自分も同じ様なものだ。



 

子育てするなら、やはり移住ですね。

私は

元々、田舎出身なので移住と言うか、

Uターンになるのだけど。


子供を育てるとなると、

やはり田舎で暮らしたほうが断然良いと思う。


東京よりも、

親は無駄なストレスを感じにくくなると思う。


親が無駄なストレスを抱えながら子育て、教育をしていると、

どうしても子供にも感染してしまうと思うので。

イライラが他人に伝染する様に。


都会は、人間同士の物理的な距離が近すぎるのだ。

これは、どんな人でもストレスを感じるからねー。





小学3年生ぐらいになると

落ち着いてくると思うが、


幼少期は、

とにかく意味も無く走り回りたい様だ。

子供って、意味なく走るし、

暴れたい生き物。


9f1554f8894cda8c0e8658e371da0ee4_s


でも、都会ってそれをやると、

ダメ的な雰囲気がある。


特に室内では。

もちろん、室内では静かにさせる事が

しつけなのかもしれないが。



しかし、

外でも思いっきり遊べないという事になると、

子供はどこでストレスを発散すればいいのか?

どこで、体を動かして疲れさせれば良いのか?

体が疲れるまで思いっきり遊べば、夜は早いうちに

す~っと眠ってくれるはず。


でも、室内でYOUTUBE動画ばかり見ていては、

目は疲れるが、体は疲れない。

で、夜は眠れないという事に・・・



 

田舎の生活費はとにかく安い!

田舎に住めば、生活費はガッくんと下がる。

びっくりするくらい安い。


そもそも、広いお家に

安い金額で住めるんだから~。

それも、駐車場も3台分あるからねー。


家賃、駐車場代、を考えただけでも、

生活費が下がるのは分かると思う。


それに、都会に比べて隣近所との物理的距離がある。

子供が騒いでいても、

「静かにしなさい!」

なんて言う必要も無くなる。


広い公園は沢山あるしね~。


広くてちゃんと整備されている公園が、

貸し切り状態。


いくらでも遊ばせる事が出来る。

面倒な、ママ友ともつるむ必要も無い。


公園デビューなんて言葉すら無い。


とりあえず、周りに気を遣い過ぎるという、

最悪なストレスは無くなるだろうね。



田舎に移住する時に、一番心配する事は・・・しごと

「本当は、田舎に移住したいけど・・・

でも、仕事が・・・」


って、事になるんですよね~。

分かりますよ。

分かります。


そもそも、仕事なんてあるのか?

はっきり言いましょう。


田舎でも仕事はあります。

本当です。



田舎の仕事は、

賃金は安いですが、

意外と沢山あるんですよー。


探してみれば。



でも、給料が安いのが嫌なんですよねー?

分かります。

分かりますよー。


安月給が嫌なら、自分自身の力でお金を稼ぐ!

じゃあ、自分自身で仕事を取ってきましょう~。


今は、【クラウドワークス】 【ランサーズ】 」という

日本中どこにいても出来る

仕事を紹介してくれるサービスがあるんです。


いわゆる、インターネット上で仕事をするって感じですね。

色々ありますよ。


・データ入力

・文字起こし

・ロゴ作成

・ライティング(ちょっとした記事を書く)

・翻訳

・他にも面白い仕事が沢山ありますね~。


田舎に移住するなら、

雇われるという考え方を無くしてみるのも良いと思いますよ。



だって、10数万円稼ぐ事が出来れば、

それなりにやっていけますしね~。

もちろん、自分次第で

いくらでも稼げますから~。


今はインターネットという凄い道具があるので。




自分で仕事を見つける!

それに挑戦が出来るのも

田舎暮らしの良い部分だと思うんです。

だって、

最低生活費用が、東京に比べて

びっくりするくらい低いですからね~。


自前で農作物を作る事だって出来ます。

米、野菜、を作れば

食費はかなり浮きますからね~。






あえて偉そうに言います!

自分も子供だったから分かります。

教育、子育て、で大切な事。


それは、親自身が生活を楽しんでいると言う事。


親が楽しそうに生活していると、

子供も同じ様に育ちます。



親がどうしようもなければ、

結局、子供もどうしようもない感じに育ちます。



これは、家族を特集しているテレビ番組を見れば分かりますよね~。



最近は、子供中心で~、って言い過ぎなんです。

親が中心で、そのまわりを子供が囲んでいるって感じでもいいじゃないですか~。


その親を見て子供は育ちますからね~。


あまりにも子供を中心に持ってくると、

子供だって、プレッシャーを感じますからね~。


だから、親中心でいきましょう~よ。


田舎に移住して、楽しい生活を送りましょう~。



都会で酸いも甘いも経験したはずですから、

本当に楽しい事って何となく気付いていますよね?